事業内容

ヒューライフで行う各事業内容をご紹介致します。

  1. [ヒューライフ 水道橋キャリアセンター]
    1人ひとりの人生の、働く・生きるを応援します

    ヒューライフコーポレーションは就労移行支援を行っています。“障がいがあっても働きたい” その想いを叶えます。就労移行支援事業所は、障がいのある方が就職に向けた準備を行う場所です。一般の会社で働くことを目指し、職業訓練と就労支援を行います。ヒューライフコーポレーションでは「教育」「採用」「サービス」の三要素を基礎基盤におき、障がい者の就労を目的とした就労移行支援を行っています。その基礎基盤の成長とともに、就労移行支援で慈しみ、育んだ大切な“人生の家族” と呼べる受講者を、「人間性」「感受性」「思考性」で同じメソッドのある企業に就労させ、一人ひとりの人生の働く・生きるを応援していきます。

    このようなお悩みを持つ方にご利用いただいています。

    働きたいけど自分にできるか自信が無い…
    面接苦手だけど大丈夫かな…
    ビジネススキルを取得してから働きたい…
    就業しても人間関係がうまくいかない…
    障害のことを企業が理解してくれるだろうか…
    人と話すのが苦手…
    どんな仕事が向いているのだろう…
    働いたことがなくても受け入れてくれるかな…

    精神障がいや発達障がいなど、様々な障がいに悩むみなさまが就職しています。
    もちろん、職業経験あり・なしは関係ありません。

    ヒューライフの就労支援プログラム
    ▶ 個別サポート 教育経験について
    専門アドバイザーが、一人ひとりに個別支援計画を作成。 自ら成長する力を引き出します。
    ▶ 企業ネットワーク
    人材紹介事業・経営コンサルタント事業などのつながりにより、
    障がいに理解のある企業の求人情報を提供する事ができます。
    ▶ 就職相談サポート
    就労後も続く専任スタッフによるきめ細やかなサポートで、 職場の定着を目指します。
    [ 就労支援IPS基本原則 ]

    症状が重いことを理由に就労支援の対象外としない
    就労支援の専門家と医療保健の専門家でチームを作る
    職探しは、本人の興味や好みに基づく
    保護的就労ではなく、一般就労をゴールとする
    生活保護や障害年金などの経済的な相談に関するサービスを提供する
    働きたいと本人が希望したら、迅速に就労支援サービスを提供する
    職業後のサポートは継続的に行う

    ご利用フロー

    こころの相談から面談→心の声確認→本人意思確認は、ヒューライフキャリアセンターの独自プログラムです。

    ヒューライフの研修制度
    ▶ コミュニケーション研修
    仕事を行ううえで必要なのが“コミュニケーション”。上司や仲間と円滑に業務を進めるために、ビジネスマナーやコミュニケーション手法を学びます。まずは知識として習得するまで繰り返し、職場に近い設定の中で実践的な練習を行います。
    【研修内容】ビジネスマナー/電話対応/ストレスマネジメント ホウレンソウ/アンガーマネジメント など
    ▶ 職業トレーニング研修
    就職に対して抵抗のある方もご安心ください。実際の仕事や職場と近い環境で実践的なトレーニングを行います。各自の前日の状況を考慮しながら、毎日変わる個別トレーニングプログラムで課題に挑戦。実際に就職をした後も戦力として活躍できるスキルを身に付けます。
    【トレーニング】経理/企画/マーケティング/データ入力/名刺交換 など
    サービスフロー

    実際にどんなことができるのか、サポートの一例をご案内します。

    【支援プログラム例】個人の就労の方向性等によりお一人おひとりに合わせたプログラムを構成致します。 ここでご紹介するのは支援プログラムの一例です。

    STEP1. 準備
    一つひとつ課題をクリアしていきます。ご自分の得意不得意を学び、就職に向けて必要なスキルを学びます。
    ▶ 社会生活力 ▶ 自己分析 ▶ ビジネスマナー( 基礎) ▶ PC 訓練 ▶ 就労準備
    STEP2. 実習
    就職時の環境に近い体験実習を行い、自分に合った職種や働き方、 目標を探していきます。自己分析を行いながら、自信を付けていきます。
    ▶ ビジネスマナー( 基礎・応用) ▶ PC 訓練 ▶ 就労準備 ▶ プレゼンテーション訓練
    STEP3. 就活
    面接練習や服装チェック、必要に応じてスタッフによる面接同行も行います。 また、 障がい理解や様々な制度の提案など、スムーズな就労に向けた調整もしていきます。
    ▶ ステップアップ講座 ▶ 就活講座
    STEP4. 継続
    面談等で本人と企業をフォローし、課題があれば調整・解決していきます。また、 定期的な企業訪問等により、継続的な就労が出来るよう支援していきます。
    ▶ 本人面談 ▶ 企業面談 ▶ OB 交流会( 運動交流、カルチャー交流など)
    利用開始!!

    コミュニケーションの円滑化


PAGE TOP